スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェイソン

今日は4月6日 木曜日

こんにちは、昨日とは違い 今日はテンション低めのかなたです。(笑)

今日もよろしくお願いしまーーーす。


さーて、今日もあれやっちゃいますよ。



僕のフィギュアコレクション自慢大会(笑)
(毎回毎回謝ってるので もう謝りませんよ。笑)

早速、今日もこの中からひとつ紹介しますよ。


今日、紹介するのはこちら。



ジェイソン!!!

アメリカのホラー映画の中で1番有名であろうキャラクターのフィギュアです。

このフィギュアは大阪のアメ村にある「アンティーク・マイク」というアメリカ雑貨専門店で購入しました。

まぁ、このジェイソンのフィギュア、他のフィギュアと違って これといった特徴がないんですよねぇ。(笑)
あんまり特徴がない分、このサイズながら かなりリアルに再現されています。


まぁ、唯一特徴があるとすれば この部分かなぁ。



ジェイソンの仮面取ることが出来ます。(笑)

仮面取ることが出来るって 結構特徴的か。(笑)
まぁ、それは置いといて、何とジェイソンのシンボルとも言えるホッケーマスクは着脱可能できるようになってます。
僕は、ホッケーマスク外したら 無くす可能性大だし、そもそもホッケーマスクないとジェイソンっぽくないので、いつもちゃんとつけてます。(笑)

ちなみに、ジェイソンの素顔はこちらです。



意外にジェイソンの素顔知らない方いてると思いますが、ジェイソン実はこんな顔してます。(笑)
まぁ、確かにマスクなかったら ジェイソンって分からないですね。
これだと、ただのゲテモノフィギュアになっちゃいますね。(笑)
(よくよく考えると、ジェイソンのフィギュアっていう時点でゲテモノ感ハンパないですけどね。笑)

あと、これはフィギュアにありきたりな要素なんですが…



武器の取り外しが可能です。

まぁ、この武器 日本刀のように見えますが、ネットで調べてみると これはマチェットと呼ばれる鉈らしいです。(映画でも実際にこれ持って暴れてました。笑)
ちなみに、多くの方はジェイソン=チェンソーと考えがちですが、実はジェイソンは映画で1回もチェンソーで人殺したことないですからね。(笑)
それは多分、某ホラー映画の怪物がチェンソーで人殺しまくっていたから、それと混同しちゃったのかもしれませんね。(笑)

購入価格は約3000円でした。
まぁ、このサイズのフィギュアでこんなにリアルなヤツは安い方だと思います。(笑)
恐らく 僕が買ったのは最後の1個っぽかったので 今行ってもこのフィギュア 置いてないかもしれません。
もし、ホラー映画好きな方やフィギュア大好きな方で このフィギュアに興味を持たれた方は ぜひネットでこのフィギュアを探してみてはいかがでしょうか。(笑)

P.S. ちなみに、ジェイソンがホッケーマスクを付け始めたのは 映画第3作からだそうで、それまでは布袋で殺人を行っていたらしいです。
よし、今度TSUTAYA13日の金曜日借りるか。(笑)








スポンサーサイト

アントマンで遊んでみた

今日は4月3日 月曜日

こんばんは、今日から大学4回生のかなたです。

今日もよろしくお願いします。


今日、お昼 久々アメ村でお買い物をしました。


今日は帽子とメタコレ買いました。
総額約9000円ぐらいしました。(笑)
後のこと考えずにお買い物したので、ちょっと今お財布がピンチです。(笑)

まぁ、いい買い物をしたなぁと思ったので、後悔はしてません。(笑)


そして、家帰ってから ずっと遊んでます。



アントマンで。(笑)

アントマンと言えば、体を縮小できる能力を持つマーベル史上最小のヒーローとして有名ですが、このメタコレのフィギュアのサイズが 実際のアントマンよりは少しデカイですけど、ちょうどいい感がしてとてもgoodです。(笑)

そんなちょうどいいサイズのアントマンで早速遊んでみました。(笑)




デロリアンに乗ろうとするアントマン

この写真、アントマンで遊んだ中で個人的に1番気に入ってる写真です。(笑)
デロリアンに乗り込もうとする姿がむっちゃカッコイイですねぇ。(笑)
ちなみに、この写真はバック・トゥ・ザ・フューチャーのポスターを意識して撮りました。(笑)




ハルクに立ち向かおうとするアントマン


これは説明しないと分からないかもしれないですが、これは巨大な敵ハルクを倒すためにアントマンが立ち上がろうとする 僕が考えたこの写真のサイドストーリーです。(笑)
実際、ハルクとアントマンは一度戦ってますからね、アメリカのコカ・コーラのCMで。(笑)
それを自分なりに再現したつもりです。(笑)
ちなみに、この写真は 「キングコング 髑髏島の巨神」のポスターを参考にして撮りました。
もちろん、キングコングのポジションはハルクです。(笑)




ジョーズに喰われてるアントマン


この写真、我ながら面白いですねー。(笑)
ジョーズがアントマンを喰おうとしてる所、アントマンが必死に抵抗しているというシーンをこの写真で再現しています。(笑)
このジョーズ、パクパク口が開くんですけど、その要素がちょうど良くアントマンの体を入れることが出来て、とてもいい感じに仕上がりました。(笑)
それにしても、人食いザメに苦戦しているマーベルヒーローってなかなかダサいなぁ。(笑)




ジェイソンに殺されそうなアントマン


マーベルヒーローとホラー映画の怪物をコラボさせてみました。
ジェイソンの手にちょうどアントマンが挟まったおかげで、見事に殺されそうなシーンを再現出来ました。(笑)
ジェイソンの持っている刀?が見事に残忍さを再現出来ていますねぇ。
この感じやと、体真っ二つでおじゃんのパターンやなぁ。(笑)




チャッキーに弄ばれているアントマン


最後はアントマンとホラーナイトの常連さん チャッキーとコラボさせてみました。
まぁ、チャッキーもジェイソンと同じホラー映画のキャラクターですけど、この写真はジェイソンの時と違って何かコミカルですね。(笑)
ぶらぶらさせられてるアントマンに自分でも何かクスッと笑ってしまいます。(笑)
そんでもって、お互いのフィギュアのサイズ感のバランスがちょうどいい。(笑)
チャッキーがコミカルに表現されるのは何だか珍しいね。(笑)


はい、こんな感じで 部屋の中1人でアントマン遊びをしてました。(笑)
まぁ、大学4回生にも関わらず、幼稚な遊びしていますけど、何か行き詰まった時にこういった遊びしてると、初心にかえって何だかスッキリするんですよねー。(文章下手くそでごめんなさい。)
まぁ、これからも こういうフィギュアを集めていこうと思います。

今日はこれでお開き。

P.S. アントマンの事ばっかり書いたので、載せる機会がなかったので、これも載せときます。

デッドプールデッドプールです。(笑)
サイズは違えど、同じポーズをしてるのが 何とも言えぬカッコよさを演出してますねぇ。(笑)
まぁ、これ以上書くととても長くなるから、この辺で終わりにしよう。(笑)


ジュラシックパーク

今日は3月31日 金曜日

おはようございます、腕が絶賛筋肉痛のかなたです。

今日もよろしくお願いします。



昨日ちょっと疲れ過ぎてブログ出来なかったので、今日あれやります。



僕のフィギュアコレクション自慢大会(笑)
(完全に自己満企画 笑)

今日も早速この中からひとつ紹介します。


今日、紹介するのはこちら。



ジュラシック・パーク

まぁ、正式にはジュラシックパークに出てくる肉食恐竜ヴェロキラプトルのフィギュアになります。
(T-REXちゃうんかいというツッコミは禁止。笑)

このフィギュアは、どこのサイトか忘れましたがネットで買いました。(笑)

このフィギュアは前回のアイアンマン同様、ボビンヘッドフィギュアになっており、首をユラユラ揺らすことが出来ます。(前回のアイアンマン程ユラユラ揺れないですけど。笑)

まぁ、このフィギュアも前回のアイアンマンと同様、ファンコ社製のものではないですが、結構忠実に再現されています。

映画におけるヴェロキラプトルはビジターセンターで人間に襲いかかるシーンの記憶が強すぎて、正直 このヴェロキラプトルが卵から産まれるシーン覚えてないですけど、それでも見事に再現されてます、というか完成度高いです。(笑)



ちゃんとロゴマークも再現されてます。
ボビンヘッドフィギュアでロゴマークも再現されているものはなかなかないので、これはジュラシックパーク ファンの方にとっても、とても嬉しいヤツじゃないでしょうか。(笑)
ちなみに、このフィギュアにロゴマーク着いてなかったら、多分ジュラシックパークって一目見てわかんなかったです。(笑)
まぁ、ジュラシックパークのと分かってなくても、普通に欲しいですけどね。(笑)

まぁ、フィギュアの完成度も高いですが
なんといっても
このフィギュア、可愛いですね。(笑)
眺めてていつも思います。(笑)
大体ファンコ社製じゃないボビンヘッドフィギュアってリアルを追求して あんまり可愛くないフィギュアが多いんですけど、このフィギュアはリアルを追求しつつ可愛さも取り入れてるから、そういった意味ではこのフィギュアはとても良いフィギュアではないでしょうか。
卵の殻を頭にのせてる部分もとてもチャーミングですね。(笑)

あと、このフィギュア、ボビンヘッドフィギュアなのに台座の裏面にも手を抜いてないです。(笑)



まぁ、数字の部分見たらわかると思うんですけど 、このフィギィア 世界に2500体かしないそうです。
世界に100体しかないフィギュアであればとても貴重ヤツだなぁと思うんですけど、世界に2500体しかないって言われても 2500っていう数が多いのか少ないのかよくわからなくて、正直これが貴重なものなのかどうかはわからないです。(笑)
まぁ、世界に2500体なので、もしかしたら日本だけであるならば、下手したら100体ぐらいしかないかも。(笑)
そう考えると貴重なのかな、日本でしかそれは実感出来ないけど。(笑)
あと、僕の持っているのは2500体の中の176番目に作られたものらしいです。やっぱり1番目か2500番目が良かったなぁ。(笑)

購入価格はあんまり覚えてないですが、大体3200円ぐらいでした。(ネット注文なので送料は別にかかりました。)
約2年前に限定商品的な感じで購入したので、多分今はネットで見ても売り切れ・在庫なしかもしれないです。

もし、このフィギュア欲しいと思った方は、ネットでこのフィギュアの在庫ありを発見したら、お金を気にせずにすぐ購入した方がいいですよ。(笑)
まぁ、購入したら、晴れて2500分の1になれますよ。(笑)

今日はこれでお開き。
ありがとうございました。

P.S. 僕の最寄り駅、電車1本逃したら 次来るの15分後なので、乗り遅れたらなかなか厄介です。大阪なのに。(笑)

アイアンマン

今日は3月23日 木曜日

こんにちは、今日も風邪で寝込んでいるかなたです。

体調不良ですが、今日もよろしくお願いします。


早速ですが…



今週も僕のフィギュアコレクションを紹介していくでー。
(毎週毎週、自己満足の記事でごめんなさい。笑)

今日、紹介するのはこちら。



アイアンマン

アベンジャーズでお馴染みのマーベルヒーローですね。

このアイアンマンは、前回と同じく、大阪のアメ村にある「アンティーク・マイク」というアメリカ雑貨専門店で購入しました。

このアイアンマン、ボビングヘッドフィギュアになってまして、首をユラユラ揺らすことが出来るフィギュアになってます。

まぁ、一般的なボビングヘッドフィギュアは、ファンコ社のボビングヘッドフィギュアが有名で、比較的入手しやすいです。
↓ファンコ社のボビングヘッドフィギュアはこういうヤツです。(これも僕のフィギュアです。笑)


このアイアンマンのフィギュア、ファンコ社製のものではないのですが、ボビングヘッドフィギュアの割にはかなり再現度が高いです。


アイアンマンになくてはならないエネルギー源的存在「スーツ・リアクター」もこのフィギュアで再現されています。割と小さいフィギュアのため、大雑把な部分もありますが、それなりに再現されています。(笑) いかにも、ユニ・ビームが出そうですね。(笑)



いかにもリパルサーレイが出そうな手の部分。(笑)
こちらも、割と小さいフィギュアのため、大雑把な部分もありますが、おおよそは忠実に再現されています。
(写真ぼやけてすいません。笑)



台座の部分も、アイアンマンというかアベンジャーズらしいですね。大体のボビングヘッドフィギュアの台座は黒色でシンプルなものになっているんですけど、このフィギュアの台座はデザイン・形ともにアベンジャーズ仕様になっていて、アベンジャーズ大好きな方には溜まりませんね。(笑)

まぁ、ポージングやデザイン・台座などがとてもアイアンマンらしくてカッコイイんですが、何と言っても素材感がアイアンマンらしくてベリーグッドなんです。(笑)
大体のボビングヘッドフィギュアはプラスチック的なもの (実際の素材はわかりません) で作られているんですけど、このアイアンマンはチタニウム製…ではありませんが、ちゃんと金属で作られていて、重みやら光沢などにリアリティがあってむっちゃ良いです。

購入価格は大体3700円ぐらいで、ボビングヘッドフィギュアにしては高い金額ですが、その分再現度が高くて超カッコイイので、個人的にオススメです。

今でも売られているかはわかりませんが、もし購入したい方は1度「アンティーク・マイク」に足を運んではいかがでしょうか。

P.S. いつになったら、体調良くなるんだろうか。(笑)









デロリアン

今日は3月16日木曜日

こんにちは、昨日ブログで批判しすぎて少し後悔してるかなた

まだまだブログ慣れていませんが、今日もよろしくおねがいします。


早速ですが...

IMG_0786.jpg

今週も僕のフィギュアコレクションを勝手に紹介していくでー!(笑)
(ホント、自己満でごめんなさいね。笑)


今日、紹介するのはこちら...

image1-1.jpg

デロリアン!!!

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をご存知の方は、おなじみのタイムマシンです。

このデロリアンを見るたびに、僕は終了してしまったUSJのアトラクションを思い出します。

このデロリアンは、先週紹介したチャッキーと同じく、大阪のアメ村にある「アンティーク・マイク」というアメリカ雑貨専門店で購入しました。
値段は大体3800円ぐらいでした。デアゴスティーニのデロリアンは20万ぐらいかかるらしいので、そう考えると断然お得です(笑)
(まぁ、サイズ全然ちがいますし、ライトとかもつかないですけど。笑)

このデロリアン、24分の1のサイズにも関わらず、思っている以上に再現度が高めです。

まぁ、当然のごとく...

image1-2.jpg

ドアは上に開きます。(笑)
ここ再現されてなかったら、嫌気がさしますね。(個人的な意見。笑)


それから、

image3-1.jpg

車内(主に運転席)も再現されています。(ホコリが多くてすいません。笑)
ちょっと暗くて見づらいと思うんですけど、真ん中あたりにちゃんとタイムサーキットも再現されてます。(行きたい時間をカチャカチャ設定するやつ)
(まぁ、24分の1のサイズなので、色つけただけみたいな感じになってますが、仕方ないです。笑)
あと、デロリアンに必要不可欠な次元転移装置」も再現されているんですけど、
写真撮って見ても、無色だし暗過ぎて見えづらいので、写真載せるのやめました。(ファンの方、ごめんなさい。)


それからそれから、

image2-1.jpg


第一作のデロリアン内にある次元転移装置を動かすための燃料プルトニウムを投入する原子炉的なもの(笑)
わかりづらい人も多いと思うんですが、給油口みたいなもんです。(笑)
映画でも、ドク博士がこの原子炉的なものにプルトニウムを入れるシーンがありましたね。
ちなみに、デロリアンが普通に走行するときに必要な燃料はガソリンらしいです。(笑)



それからそれからそれから、

image4.jpg

第一作を観た方はこれが何かわかると思います。
ちょっと、正式名称わかんないんですけど、フックが再現されています。(笑)
映画では、マーティが1955年にタイムトラベルしたけど、燃料となるプルトニウムを入手できなかったため、元の次元に戻ろうにも戻れなかったので、プルトニウムと同じぐらいの力を持つをデロリアンに当てる事で、次元転移装置を作動して元の次元に戻るという1955年のドク博士の作戦の中で、そのエネルギーとなる雷の電流をデロリアンに直接流すために、このフックがデロリアンに取り付けられましたね。(文章わかりづらくてすいません。笑)
最終的には、時計台に落ちた雷が道路に貼られた電線を伝って、その電流が流れている電線に、グッドタイミングな事にデロリアンに取り付けられたこのフックが接触して、次元転移装置が作動して見事にマーティは元の次元に戻る事が出来ましたね。(笑)(ホンマに文章力なさすぎて辛い。笑)

あと、このフック。1985年からタイムトラベルした時には付いてなかったせいなのかは知りませんが、

image5.jpg

取り外し可能です。(笑)
あのー、正直にいって、このフック、邪魔っちゃ、邪魔です。(笑)
だから、たまに取り外しています。(笑)



まぁ、今回第一作に登場するデロリアンのフィギュアを紹介しましたが、
他にもPART2に登場するデロリアンのフィギュアとPART3に登場するデロリアンのフィギュアもあります。

恐らく、今でもアメリカ雑貨専門店「アンティーク・マイク」で3種類のデロリアンが売られていると思うので、
もし、興味を持たれた方はぜひお買い求めください。(笑)

以上、タイムトラベルするなら2002年に行きたいと思っているかなたでした。
(2002年に理由は内緒な。)

image1-3.jpg


ん?


image2-2.jpg


!?

(笑)


P.S. デロリアンは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」オリジナルの自動車と思われがちですが、実は「DMC-12」という実在する自動車で、デロリアンという名前もかつて実在したアメリカの自動車製造メーカーだそうです。詳しくは、デロリアンで検索してください。(笑)
プロフィール

atanak1005

Author:atanak1005
Mr.アタナくん
生年月日:1995年10月5日(21歳)
職業:大学生
出身地:大阪府の某市
モットー:自由こそ人生の勝者
今思うこと:彼女が欲しいです!(笑)

ブログ初心者です。
よろしければ、拍手コメントなどおねがいします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
20594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
4494位
アクセスランキングを見る>>
クリックしてしてー
どうも、自由大好き かなたです。 まだまだブログ始めたてなので混乱してますが、もしよろしければクリックおねがいします。(いまいち、システムよくわからないけど笑)

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。