スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーベル展

今日は4月24日 月曜日

こんにちは、筋肉痛に悩まされているかなたです。

2日連続無断でブログ休んでごめんなさい。
色々訳あって ブログ出来なかったので お許しください。(笑)

今日もよろしくお願いします。


まぁ、月曜日なので何でもテーマOKという訳で、あれについて書きます。



マーベル展!

まぁ、このブログを見ている人は知っていると思うんですけど、この前の水曜日に六本木ヒルズにあるマーベル展に行ってきました!(ひとりで)

ずっとマーベル展に行きたいと思っていたので、今回マーベル展に行けたことはとても嬉しく思います。

今回のマーベル展はとても良かったです。
最初から最後までマーベルてんこ盛りで 僕はもうずっと興奮しまくりでした。(笑)

今回はそんなマーベル展を超絶ざっくり紹介したいと思います。(笑)




まずマーベル展に入場すると、5mのアイアンマンがお出迎えしてくれます。
むっちゃ迫力ありますよ、このアイアンマン。
しかも、東京の夜景とマッチングしてて もう最強にカッコ良かったです。(笑)
このアイアンマンのゾーンに 多分10分くらいは滞在してたと思います。(笑)



5mのアイアンマンを少し進むと、スパイダーマンがマーベル展を案内してくれてます。
多分、これは俗に言う トリックアートってヤツですね。(笑)
まぁ、ここで皆は写真撮ってたんですけど、僕はひとりだったので 写真断念しました。(笑)

ここから先は、しばらく写真禁止ゾーンだったので、写真撮影することが出来ませんでした。
まぁ、何があったのかと言うと、マーベルヒーローの紹介・マーベルヒーローが出ているコミックの表紙やコミックの原稿・映画に出ていたマーベルヒーローの衣装や小道具などがたくさん飾られていました。
個人的には、その写真撮影ゾーンに飾られていたハルクの巨大フィギュア?が1番印象に残っています。
とてつもなく迫力があって、カッコよかったです。(写真撮りたかったー。笑)
あと、記念すべきマーベルコミック第1号が展示されてました。
発行されたのは、1939年だそうです。
これにはレア度高すぎて 僕は思わずビックリしました。
ただ、マーベルヒーローっぽくない感じはしました。(笑)


写真撮影ゾーンを抜けると…



アイアンマン4体がお出迎え。
5mのアイアンマンもカッコよかったんですが、これはこれでとてもカッコいいです。
ちなみに飾っていたアイアンマンのスーツは、左から映画「アイアンマン」に登場したMark1~Mark3のスーツと、映画「アベンジャーズ」に登場したMark7のスーツです。

そこから先も少し写真撮影ゾーンが続きます。
そこにはマーベル・シネマティック・ユニバースに関しての数々の展示や たくさんのクリエーターによるマーベルヒーローのアートが展示されてました。
むっちゃ凄かったです。

そして、写真撮影ゾーンが終わると、ショップが現れます。(写真撮るの忘れた。笑)
ここには、マーベル展でしか買えないグッズがたくさんありました。

たくさんあるお土産の中で、僕が購入したものは…


スパイダーマンのノート





ポストカード10枚セット (マーベル展のロゴが入った専用のケースつき)



スパイダーマンの缶バッチ



デフォルト化したマーベルヒーローのキャラクターシール
です。(ちなみに、写真はすべて昨日撮影しました。笑)
どれも僕にとっては良品ばっかです。(笑)
中でもポストカード10枚セットはショップでは結構人気らしいですよ。(笑)

そして、ショップを抜けると 出口です。
出口には、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが待機してくれています。(笑)
僕は、そんなガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーたちと…



集合写真撮りました。(笑)
自分が写っているのに言うのもなんですが、全体的にむっちゃかっこいいっすね。(笑)
思わず、Twitterのアイコン画像に設定しました。(笑)
ちなみに、この写真は六本木ヒルズのお姉さんに撮って貰いました、ありがとうございます。(笑)

出口を抜けても、まだまだマーベルは終わりませんよ。
エスカレーターを降りると…



これまた、アイアンマンが出迎えてくれます。(笑)

さらに、その下にはマーベルヒーローのアートの数々と…



「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」のハルクvsハルクバスターの対決シーンが見事に巨大フィギュアで再現されていました。(笑)
これまた迫力スゴすぎて 興奮しました。(笑)
あと、この近くに マーベルヒーローのホットトイズフィギュアが飾られていて それまたカッコよくて興奮しました。(笑)

まぁ、こんなグダグダな感じでマーベル展を紹介しましたが、本当に本当にマーベル展はすごいですよ。
展示会なのに、豪華すぎます。(笑)
マーベルヒーローあんまり知らない人も充分に楽しめる内容になってるかと思います。
そして、特にマーベルヒーロー大好きな人は絶対に行く価値はありますよ、これは。
まぁ、今のところ 東京しか開催されていないので、関東以外の人はなかなか行くの難しいとは思います。
でも、正直 このマーベル展は遠出してでも見る価値は充分あるので、お金と時間に余裕のある方はぜひ六本木ヒルズにお越しください。(笑)
まぁ、夜の方が綺麗で幻想的なので オススメですよ。(笑)

はい、もう今日はグダグダな感じで終わります。(笑)

P.S. 僕の予想では いずれ大阪でも開催されると思うので、また大阪で開催されることになったら 大阪のマーベル展にも行こうと思います。(笑)





















スポンサーサイト

なりたいマーベルヒーローランキング

今日は4月1日 土曜日

こんにちは、大学4回生になりましたかなたです。

今日もよろしくお願いします。


皆さんはあれ大好きですか?

マーベルヒーロー(笑)

僕は大好きです。まぁ、マーベルヒーローに対する知識は人並みより少し詳しい程度ですが、マーベル映画はほとんど見ています。
マーベルヒーロー、本当にカッコイイですね。僕の永遠の憧れです。(笑)

というわけで、今日のランキングはマーベルヒーローについてのランキングをしようと思います。
とはいっても、普通に個人的に好きなマーベルヒーローランキングだと普通すぎるので、今回はちょっと変わったランキングをします。

その名も…

個人的になってみたいマーベルヒーローランキングベスト5

まぁ、これも普通かな。(笑)
でも、好きなマーベルヒーローランキングよりはマシだと思うので、これでいきたいと思います。
では、早速ランキング発表しましょう。


第5位:ハルク

緑の巨人ハルクが第5位にランクイン。
ハルクになってみたい理由は、なんといっても人間離れした怪力を持っているからです。(笑)
僕自身も短気でキレると物とかに当たることが多いんですけど、僕がキレてもいまいち反応が薄いというか キレても舐められるんですよねー。(笑)
だから、ハルクの人間離れした力を持っていたら、キレた時に机とか思いっきり潰したら、相手に恐怖を与えれるし それによって舐められなくなるのではと思います。(笑)
そんなくだらない理由でハルクで5位です。(笑)
まぁ、ハルクはマーベルヒーローの中でも屈指の強さを持っているので、個人的にはハルクカッコイイなぁと思うことが多々あります。アベンジャーズのメンバーの中なら一番好きかも。(笑)
あと、どうでもいい話ですけど、フロリダにあるテーマパーク 「アイランズ・オブ・アドベンチャー」にある「インクレディブル・ハルク・コースター」に乗ってみたいなぁ。(笑)


第4位:アイアンマン

トニー・スターク社長ことアイアンマンが第4位にランクイン。
アイアンマンになってみたい理由は…ズバリパワードスーツを着て 空を飛んでみたいからです。(笑)
他のマーベルヒーローも空を飛べるヤツはいてますよ。(例:ヴィジョン・ヒューマン トーチなど)
でも、空を飛ぶのなら やっぱりアイアンマンみたいにあのポーズでジェット機のように飛んでみたいですねー。(笑)
飛んでる姿も普通にカッコイイし。(笑)
パワードスーツ着てるから 特に寒さとかも感じなさそうだし、上空で敵襲にあっても 色々武器を備えてるし、上空では無敵ですね。(笑)
これもどうでもいい話ですけど、新しく香港ディズニーランドに新しく出来た アトラクション 「アイアンマン・エクスペリエンス」に乗ってみたい。(笑)


第3位:アントマン

マーベル史上最小のヒーロー アントマンが第3位にランクイン。
アントマンになってみたい理由は、体を縮小してみたいから! もうこれしか理由はないでしょう。(笑)
まぁ、アントマンみたいに体を縮小することができたら、普段人間が大きすぎて入ることの出来ないような場所に行ってみたいですね。人間とは違う世界を体験してみたいです。
あと、敵というかチンピラに喧嘩を仕掛けられた時に、体を縮小して ボコボコにしばきあげたいです。(笑)
多分縮小して敵をボコボコにする方ががやってみたい欲あるわ。
あっ、ちなみに体を縮小してHな事をしたいとか全然考えてませんよ、本当に。(笑)
せっかく体を縮小出来るんだったら、下品なことするよりヒーローらしいことしたいですよ…うん。
(本当は体を縮小しておっぱいとかペタペタ触りたいです←ゲスの極み。爆笑)


第2位:デッドプール

クソ無責任ヒーロー デッドプールが第2位にランクイン。(デッドプールに関してはヒーローと言えばいいのかよく分からないです。笑)
まぁ、デッドプールはヒーリング・ファクター(再生能力)を持っていて それはそれで羨ましいと思うんですけど、それだったらウルヴァリンで良くない?と思う方がいてると思います。(笑)
もし、僕がヒーリングファクター(再現能力)が欲しいと思うなら、ウルヴァリンをランクインさせますよ。(笑)
では、なぜ僕がデッドプールを第2位に選んだのか。
それは第4の壁を破壊してくるからです。(笑)
これはですね、デッドプールが漫画や映画において 自分が作品のキャラクターだと自覚していて、読者・観客に話しかけたり 編集部や製作者に文句をつけたりすることができる デッドプール独特の能力です。(笑)
もう、本当に何でもアリって感じなんですよ。(笑)
まぁ、僕が第4の壁を破壊したいと思っても 現実世界でやると訳の分からないことになっちゃうんですけど、デッドプールみたいに 何においても全力でふざけられる様な人間になってみたいです。
そういう意味で、デッドプールが第2位です。(笑)
(このブログつまんねぇなとか思ってんじゃねーぞ、チキン野郎)


栄えある第1位は…

第1位:スパイダーマン

みんな大好き 親愛ある隣人 スパイダーマンが第1位にランクイン。
僕もスパイダーマンがマーベルヒーローの中で1番好きです。色々理由はありますけど 主な理由はカッコイイし強いからです。(笑)
まぁ、僕がスパイダーマンになってみたい理由は 蜘蛛の糸をビュンビュン出してビルの谷間を駆け抜けたいというからとビルを蜘蛛のようにペタペタ登りたいからです。(笑)
これは小学生の時からの憧れですからねー。(笑)
よく小学生の時は蜘蛛の糸を出すマネしまくったし、床の上を登るようにペタペタ進んでましたからねー。(笑)
もし、この能力が現実世界において実現するならば、東京のビル群を蜘蛛の糸をビュンビュン出しながら駆け抜けて 六本木ヒルズをペタペタ蜘蛛のようによじ登りたいです。(笑)
まぁ、他のヒーローの能力も素晴らしいもの揃いですけど、やっぱり小学生の時からの憧れには勝てませんよ。
そういう訳でスパイダーマンが1位です。
くー、早く「スパイダーマン ホームカミング」見たいです。
早く8月来てくれよー。(笑)


僕のランキング、いかがでしたか。
まぁ、有名なマーベルヒーローばかりでしたが、マーベル初心者でも分かりやすいっちゃ分かりやすいランキングだったと思います。(笑)
まぁ、これはあくまで僕個人のランキングですが、皆さんは何のマーベルヒーローになってみたいですか。
またこういうマーベルヒーローの話が出来たらと思います。

今日はこれでお開き。

P.S. 今日はエイプリルフール。SNSでは みんな嘘をつくのに必死です。(笑)





キングコングを観た!

今日は3月29日 水曜日


こんにちは、珍しくスーツを着ているかなたです。(就活生なのに。笑)

まだまだブログ慣れていませんが、今日もよろしくお願いします。



一昨日、あれ観てきましたよ。

キングコング 髑髏島の巨神

まぁ、観た感想は、
面白かったですよ。(笑)

今まで1回もキングコングシリーズを観てなくて、この映画が初めてのキングコングだったんですけど、それでもキングコングを楽しむことが出来ましたよ。まぁ、今までのキングコングシリーズと特に繋がってる部分がないから、キングコング観たことないっていう人でも大いに楽しめますよ。

これより下はネタバレ含みます。

まぁ、近年の怪獣映画 (例:ハリウッドのゴジラ)とかって大暴れしつつも結局人間の味方っていうシナリオが若干多いような気もしますが、「キングコング 髑髏島の巨神」も案の定人間の味方でした。(笑)
最初だけかな、キングコングが敵に見えるのは。(笑) ヘリコプター墜落させまくってましたからね。(笑)

で、そんなキングコングが対決する今回の敵は、何か訳の分からないキモイ髑髏の大トカゲだったなぁ。(すいません、名前分かりません。笑)
この大トカゲ、むっちゃキモかったし、なかなかのグロさ加減だった。(笑) こんな気持ち悪いヤツとキングコングだったら、そりゃあキングコング応援しますわな。(笑)

もちろん、怪物だけでなく島にやってくる人間たちにも対立がありましたよ。
ロキ様でお馴染みのトム・ヒドルストンさん率いる一刻も早く島を脱出したい安全優先派とメイス・ウィンドウニック・フューリー長官でお馴染みのサミュエル・L・ジャクソンさん率いる死んだ部下の仇を討つためにキングコングを撃退しようとする撃退優先派で対立してました。(笑)
お互いそれぞれの正義で動いてるんですけど、今回はサミュエル・L・ジャクソンさんが悪役って感じでした。まぁ、最初は普通に強そうで良い人だったんですけど、途中あたりからキングコング討伐のことしか考えてなくて、部下に呆られてました。(笑)
で、結局、終盤あたりでサミュエル・L・ジャクソンさんはキングコングにあっさりと潰されて死んでしまいました。もうドンマイとしか言い様がないです。(笑)
それに対して、トム・ヒドルストンさんの活躍といえば…正直それといった記憶がないです。というか、サミュエル・L・ジャクソンさんの演技というか記憶に残る場面が多くて、肝心な主役の場面が思い出せないです。(笑)
まぁ、でも一緒に行動している人たちにあらゆる役立つアドバイスをしてたってぐらいかな。(笑)
もう主役の活躍が全然思い出せないので、個人的に主役と悪役 逆だったら良かったんではないかと思います。(もしそうなったら、完全にアベンジャーズじゃん。ロキvs長官。爆笑)

まぁ、主役よりもヒロインの方が何かと記憶に残るシーン多かったですよ。(すいません、女優の名前分かりません。)
キングコングと心通じてたし、敵の大トカゲにライター投げて炎上してたりしてました。
まぁ、個人的にヒロインで記憶に残っているのは、エロかったってことですかね。(笑)
だって、あれだよ。ほとんどタンクトップで行動するんだよ。(笑)
そりゃあ、どんなシーンでも自然に胸の方にいっちゃいますよ。(笑)
まぁ、変態発言は程々にして、結構ヒロイン活躍してました。まぁ、よくよく考えたけどキングコングシリーズってほとんどヒロインの方が活躍するよね。(攫われてるシーンとかを見たら。笑)

まぁ、何かと印象に残るシーンはたくさんありましたが、この映画の最後の最後に嬉しいサプライズがありました。

何とゴジラが出てきました。

まぁ、実際の姿としてではなく、資料のイラストとして登場ですけど。(笑)
でも、これは近い将来、ゴジラキングコングが対決するってことじゃないんですかね。
そう考えると、とても楽しみです。早く対決してほしいです。(50年前にもゴジラとキングコングは戦ってるらしいですが、それはもう1回リセットということで笑)
あと、ゴジラ登場にテンション上がってましたが、ちゃっかりイラストにキングギドラの姿も映ってました。まぁ、ハリウッドのゴジラもレジェンダリーの作品ですから、こちらも近い内にゴジラとキングギドラが戦うんじゃないかと個人的に思ってます。

まぁ、キングコング 髑髏島の巨神 女の子・カップルにはオススメしませんが、男の子・アクション冒険系が好きな人にはとてもオススメです。この機会にぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。(笑)

P.S. この映画観て思ったんだけど、トム・ヒドルストンさんむっちゃカッコイイなぁ。(笑) ロキの時と全然かっこよさ違うじゃねーか。(笑) まぁ、ロキはロキで全然いいけどね、悪役だから。(笑)





トリプルXを観た!

皆さんこんばんは、自由を愛する男 Mr.アタナくんです。

まだまだブログ慣れておりませんが、今日もよろしくお願いします。
(追記:夜遅くにすいません)



今回はテーマに沿って書くということで、今回は「映画』について書きましょう。
なぜ、映画をテーマにしたのかって?

それは、単純に僕が映画大好きだからです。(笑)


てなわけで、毎週水曜日のテーマは映画にします。(自己満足 笑)



今日は午後から暇を持て余していたので、TOHOシネマズに行きました。(笑)

今回見た映画は...


トリプルX 再起動

です。
(画像などは著作権とかあるので載せません、すいません。)



まぁ、ざっくり観た感想はというと...

むっちゃ面白かったです。(笑)
小学生の感想か(笑)

僕、前作観てなかったんですけど、それでも僕はこの作品を楽しめました。
まぁ、やはり一部前作と繋がってる部分もあるので、
もし、観たいと思う人は前作観てからこの作品を観る事をお勧めします。


魅力的な部分たくさんあるんですけど、文章力の低い僕はたくさんの魅力
語れないのでひとつだけ魅力を語らせてください。
(ここから先少しだけネタバレ含みます)

それは、ドニー・イェンさんについてです。


僕自身も、最近の話ですが
「ローグ・ワン」に登場する盲目の戦士チアルート・イムウェ役での活躍を観て以来、
彼のファンになりました。
「フォースと共にあらんことを」を連呼しているドニー・イェンさんが
今でも深く印象に残っています。


この作品の主役は、一応ヴィン・ディーゼルさんで、
ドニー・イェンさんは悪役ポジションなんですけど、
彼はこの作品で主役にも負けない存在感を放っています。

ドニー・イェンさんの魅力は
何と言っても、アクションシーンでしょう!


特に、冒頭のアクションシーンが僕にとって印象的でした。
冒頭でパンドラの箱という重要機密機器を
奪うためにCIA本部に襲撃するシーンがあるんですけど、
そのシーンでの彼の格闘術といい銃さばきといい
どれもこれも、かっこよすぎる!

隣のビルの屋上から命綱なしで飛び越えて本部に潜入するシーンと、
シャッターで閉め出される直前にスライディングで脱出して
スライディングしながらガラスドアに銃弾ぶちかますシーンが
個人的に大好きです。(笑)

他のシーンでは、ドニー・イェンさんとヴィン・ディーゼルさんのバイクチェイスや追いかけっこのシーンも迫力があって良かったです。
終盤あたりのドニー・イェンさんのカンフー披露
思わず心打たれました。(笑)
北斗百裂拳かよと思うぐらい、拳の入れ早かったです。(笑)

魅力語ろうとしたら、文章メチャクチャになっておかしくなった。(笑)
文章力低くてごめんなさい。(笑)


この作品を観て、ドニー・イェンさんのことがもっと好きになりました。
もちろん、主役のヴィン・ディーゼルさんも大好きですよ?(笑)
ワイルドスピードよく観てるから(笑)

大好きになったドニー・イェンさんのことが気になりすぎて
ネットで彼のことを調べたんですけど、僕は彼のあることに
ビックリしました。


ドニー・イェンさん、53歳なのかよ!

思わず電車の中でエッ!て声出してしまいましたよ。(笑)
僕の両親とほぼ同い年じゃないか。(笑)
(ちなみに、僕は21歳の大学3回生です。)

てっきり、僕はドニー・イェンさん38歳ぐらいだと思ってました。(笑)

本当にビックリです。
53歳とは思えないその鍛え抜かれた体と磨きがかかった武術は
本当に尊敬レベルです。
僕もドニー・イェンさんみたいに強くなりたい笑


てか、書いてて思ったんですけど...

作品の魅力語るとか言っといて...

ドニー・イェンさんのことしか書いてねーじゃないか。(笑)


ヴィン・ディーゼルさんのファン及び他の俳優さんのファンの方ごめんなさい。


てなわけで、
前作を観た方、ドニー・イェンさん大好きな方、アクション映画大好きな方は

トリプルX 再起動、ハマる事間違いなし!

ぜひ、映画館に足を運んでみてください。


P.S. 僕は将来ハゲになる確率が高いので、ハゲてしまったら
ヴィン・ディーゼルさんみたいなかっこいいスキンヘッドにしてみたいです。(笑)







プロフィール

atanak1005

Author:atanak1005
Mr.アタナくん
生年月日:1995年10月5日(21歳)
職業:大学生
出身地:大阪府の某市
モットー:自由こそ人生の勝者
今思うこと:彼女が欲しいです!(笑)

ブログ初心者です。
よろしければ、拍手コメントなどおねがいします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
20594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
4494位
アクセスランキングを見る>>
クリックしてしてー
どうも、自由大好き かなたです。 まだまだブログ始めたてなので混乱してますが、もしよろしければクリックおねがいします。(いまいち、システムよくわからないけど笑)

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。